Gackt(ガクト)にDM送ったら返事来た




こんにちは、底辺サラリーマンが仮想通貨とブログで人生一発逆転目指し

ロシア人の妻と不労を目指すルマンド(@lumonde_russian)です。

先日、ガクトさんにインスタグラムにてDMをしたらまさかの返事が来たので、
今日はそれについて書こうと思う。

その時の状況から私なりに分析をし、ファンの方々には高確率で
返事をもらえるようにポイントをお教えします。
(※必ず返事をもらえるとは言っていないのであしからずw)

まず、私自身はガクトさんのファンでもなかったし、テレビで見たり
語学が堪能とか凄い人だな。ぐらいの情報しかなかった。

私は仮想通貨が好きなので、ガクトさんがプロジェクトに携わっているとされる
仮想通貨Spindle(スピンドル)の話が出たときに熱いプロジェクト内容をガクトさんが語っていて、
なるほど、いろんな事を手掛けてるんだなぁ~。とその程度です。




私がDM送ったキッカケ

私のロシアンワイフが夜中に、大阪のとある場所でガクトさんらしき人を見たらしい。

白フレームのサングラスをしてて、金髪のドヤ顔で女性二人、男性一人を連れて歩いているとの報告を受け、
好奇心旺盛な私は直接彼のインスタグラムを開きDMを送ってみたのが始まりである。

で、実際に送った内容がこれ。

完全にダメ元というか、ただの思いつきで送った。
芸能人ってフォロワー数も凄まじいから毎日ファンからDM来まくりで
送ったとしても、気づかれず埋もれるのがオチだろうと思っていました。

そして、翌日私はロシアンワイフと寿司を食っていたその時・・・!!

ンオオオオオオッ?!!!

私は嬉しさのあまりツイッターでこうつぶやく

そして微妙にバズる。

※私がDMをした翌日にガクトさんは、プロフィール写真をなぜか更新された模様。ツイート時のスクショは更新前。

そして私とロシアンワイフは完全に浮かれてさらに写真を添付し、返事をしてみる。
スクショの長さ的に割愛するがこの写真の上は、私のワイフがガクトさんを見かけた旨を説明した文章を書いた。

ンオオオオオオッ・・オフッオゥフ?!!!(過呼吸)

祝福までされちまったぜ・・・ガクト様に。
これはもう御幸せにならないといけないという責任感まで感じてしまうぜこの野郎。

中の人が時給910円のガクト様のDMを返すアルバイトじゃないことを願うばかりだ。




ガクトさんは神対応?よく返事をくれる?

私はふと思った。
ひょっとすると、自分以外の誰かもこのような神対応をされている人がいるはず。
私のようなどこの馬の骨かわからんやつがこんな特別扱いされていたら
ガチのファンの方々に申し訳なく感じる。

そう思い、インターネットを見てると
ガクトさんから返事をもらった!という喜びの報告がいくつか見受けられる。

そしてガクトさんも数年前にこのようなことを呟いていた。

私なりに感じた返事してもらうコツ

まず、私がメッセージを送信した時刻は早朝の5時。
SNSでもっともアクティブユーザーが少ない時間帯でもある。

つまり、この時間にガクトさんにDMをするということは
メッセージの表示順位的に優位になっている可能性があるということ。
そのため、メッセージボックスを開いた時に目につきやすい。

そして、私の最初のメッセージ内容にも注目していただきたい。
「ガクトさん北新地にいました?」という質問形式かつ短い文章。

そして私は思う。
「キャーキャ〜!ガクト様〜大ファンです♡」という媚を売るような内容よりも
ドライな感じで、かつ短い文章で質問するぐらいが返してくれるんじゃないかと。
人は押されると引いて、引かれると押すようになっていると思ってる。(生物学的にw)

そして彼の最近の動向を見ていると、ツイッターよりもインスタグラムがアクティブになっている傾向がある。

一見ツイッターも更新されていてアクティブなように見えるが、
これはインスタの投稿時にツイッターもシェアする設定をしているだけなので
DMするならインスタグラムからする方が返信率が高くなると思う。

まとめ
  • ガクト氏はファンに神対応
  • 本人も返事するように心がけてる
  • 深夜や早朝の人が活動していない時間帯を狙え
  • 質問形式かつ短文で。キャッキャするな
  • 今はツイッターよりインスタからDMした方が返信率高い




管理人のプロフィール


ルマンド@管理人

1987年生まれ。
大阪で生まれた普通のサラリーマン。
妻は美しいロシア人。

ある日をさかいに外国人に目覚め、
気づけばロシア人と国際結婚。
『ルマンドと時々、ロシア妻』運営

テーマは、ロシア、国際結婚、ブログ、アフィリエイト、投資、為替、株、ビットコイン、不労所得、仕事、恋愛、雑記・・・
などちょっぴりロシア成分が多めのなんでもブログになっております。

詳しいプロフィールはこちら

面白かったらSNSでシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

底辺サラリーマンがロシア美人妻と出会い国際結婚。 あとは投資とブログで不労所得を目指し、札束の風呂に入るだけの人生を掛けた奮闘記。 プロニートに・・・俺はなる!!