日本食が恋しくなったので、ロシアで寿司を食べてみた。




こんにちは、底辺サラリーマンが投資とブログで人生一発逆転目指し

ロシア人の妻と不労を目指すルマンド(@lumonde_russian)です。

ロシアのエカテリンブルクに滞在して1週間。
あたたかいみそ汁と寿司が恋しくなったので、ロシアの寿司をテイクアウトして食べて見た。

▼ロシア行きの航空券探すなら断然ここ▼

▼ロシア行くなら絶対にレンタルWi-Fiは忘れずに▼




ロシアには寿司屋が意外と多い

ロシアには日本料理屋はあまり見かけないが寿司屋は結構ある。

  • スーパーマーケットの中で作り置きして販売している寿司
  • 街に佇む寿司レストラン。

妻の家から徒歩5分ぐらいの距離にあるこちらの寿司屋
寿司屋の入り口

Суши Wok(Sushi wok)

スシ ウォクというらしい。

ウォクっていうのはロシア語で「麺」を意味する。
たしかに、寿司だけではなく焼きそばなど麺類も売っていた。

店内、メニュー、値段は?

いざ入店!

寿司屋の店内

店内にはイートインスペースが5席ぐらい

寿司屋の店内

ぎこちない筆圧で書かれた日本語が、ん〜可愛い。
あんまり日本語わからんロシア人が書いたんやろなぁ・・・
芭蕉の気持ちなんて絶対考えて書いてないやろなぁ・・・

レジで注文するロシア妻

妻andレジ
どことなくマク○ナルドを彷彿察せるレジ前
ロシア人にとって寿司は、ファストフードのような感覚なのかな?

寿司メニュー1

メニューは基本的に同じ種類の寿司8貫セット。
価格は130〜300ルーブル(日本円で600円弱)
これが地味に選びづらい。同じの8貫は飽きる。

寿司メニュー2

と、思ったらバラエティセットもあった。
こちらは25貫ぐらい入ってて価格も1200円ぐらいなので最強のコスパ!
しかしこういう時に限ってセット内容に食べたいものがない。世の中とはそういうものだ。

寿司メニュー3 寿司メニュー4

で、結局選んだのが画像中央にあるこの2つ。

・サーモン&アボカド&キュウリ&チーズのやつ
・ウナギ&キュウリ&チーズ

合計16貫で価格は日本円で1200円ぐらい。

ほんじゃ、作るから10分ぐらい待てと言われると・・・

レジ前に炊飯器

えっ、炊飯器・・・?

レジ前で寿司を握り始める職人

なんか職人っぽいおっさんが登場し
レジに置いてる炊飯器の米で寿司を握り始める。

しかも寿司握りながらめっちゃこっち見てくる。

心なしかまさかの本物の日本人来店で、
いつもより寿司握るのにすごいプレッシャーを感じているように見える。

おっさんの手汗で寿司の塩気が増してたらそういう事だと思うようにする。




いざ、実食!お味は?

サーモンロールとうなぎロール
日本人よ、これがロシアの寿司だ。
エモい感じに撮れた。す、すごい。(※美味しいとは言っていない)

そして刮目せよ、醤油の謎の大盤振る舞いサービス。
こんなにいいサービスをしてくれる寿司屋はСуши Wok(Sushi wok)以外ない!

サーモンロールとうなぎロール
なるほど。これ絶対うまいよ、絶対。

寿司を食べようとするロシア妻

妻もロシアの寿司は昔一度食べたことあるらしいが、
クッソまずかったらしくそこから数年のブランクがある。やや警戒している模様。

サーモンロールを箸で掴むロシア妻
スーッと箸を持ち上げてからの〜

サーモンロールを頬張るロシア妻
パクッ、はい可愛い。

ちなみに寿司とアガリではなく、寿司とカモミールティー。おしゃれすぎワロタww

それでは、私と妻の感想がほぼ一致したので妻にまとめてもらいましょう。

ルマンド
どう?フクースナ?(美味しい?)

(妻が大量の醤油をつける)

ルマンド
あっ、あかーーーん!!!!
ロシア妻
パクッ・・・えっ、これ醤油じゃなくない?味薄すぎ・・・
ルマンド
どれどれ・・・おぉんっ?!節子、これ醤油やない、めんつゆや

(妻が大量のわさびをつける)

ルマンド
あっ、あかーーーん!!!!(2回目)
ロシア妻
パクッ・・・うん全然、辛くない
ルマンド
どれどれ・・・・えっ、待って何これ。粉っぽいし全然辛くない。(※普通にスプーンでバクバク食っても大丈夫なレベル)

(サーモンを食らう妻)

ロシア妻
ん〜・・・全然普通。日本の方が美味しい。

(ウナギを食らう妻)

ロシア妻
なんやこのペラッペラのウナギ。ベーコンかよ。ちょっと泥臭いし

まとめ

ロシアの寿司は、ざっくり言うと
  • ロシアに寿司屋は山ほどあるが、和食レストランはあまりない。
  • 寿司のコスパは良い
  • 寿司の醤油をボトルでもらったら、それは醤油じゃなくて高確率でめんつゆ
  • ワサビが全然辛くなく、粉っぽい。(むしろロシア人は日本のワサビ全然辛くない余裕すぎワロタ状態らしい)




管理人のプロフィール


ルマンド@管理人

1987年生まれ。
大阪で生まれた普通のサラリーマン。
妻は美しいロシア人。

ある日をさかいに外国人に目覚め、
気づけばロシア人と国際結婚。
『ルマンドと時々、ロシア妻』運営

テーマは、ロシア、国際結婚、ブログ、アフィリエイト、投資、為替、株、ビットコイン、不労所得、仕事、恋愛、雑記・・・
などちょっぴりロシア成分が多めのなんでもブログになっております。

詳しいプロフィールはこちら

面白かったらSNSでシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

底辺サラリーマンがロシア美人妻と出会い国際結婚。 あとは投資とブログで不労所得を目指し、札束の風呂に入るだけの人生を掛けた奮闘記。 プロニートに・・・俺はなる!!